今年の新作から定番まで 印伝の伝統技法で仕上げた 再再販 印傳屋 鹿革の黒漆ドット柄ミニボストンバッグ

印伝の伝統技法で仕上げた「印傳屋」鹿革の黒漆ドット柄ミニボストンバッグ

今年の新作から定番まで! 印伝の伝統技法で仕上げた 印傳屋 鹿革の黒漆ドット柄ミニボストンバッグ 15000円 印伝の伝統技法で仕上げた「印傳屋」鹿革の黒漆ドット柄ミニボストンバッグ ファッション レディースバッグ canhocitygate3.vn,印伝の伝統技法で仕上げた「印傳屋」鹿革の黒漆ドット柄ミニボストンバッグ,15000円,ファッション , レディースバッグ,/overflorid1889952.html canhocitygate3.vn,印伝の伝統技法で仕上げた「印傳屋」鹿革の黒漆ドット柄ミニボストンバッグ,15000円,ファッション , レディースバッグ,/overflorid1889952.html 15000円 印伝の伝統技法で仕上げた「印傳屋」鹿革の黒漆ドット柄ミニボストンバッグ ファッション レディースバッグ 今年の新作から定番まで! 印伝の伝統技法で仕上げた 印傳屋 鹿革の黒漆ドット柄ミニボストンバッグ

15000円

印伝の伝統技法で仕上げた「印傳屋」鹿革の黒漆ドット柄ミニボストンバッグ

「印伝」とは甲州(山梨)に400年以上も
伝わる革工芸で「印傳屋」は
1582年に創業した「印伝」の老舗。
江戸時代、遠祖の上原勇七が鹿革に
漆で模様をつける独自の技法を創案。
ここに甲州印伝がはじまった。
1987年には甲州印伝は経済産業大臣指定
伝統的工芸品に認定。印伝の伝統技は、
生活を彩る実用美として、 希少な革工芸の
文化を伝える担い手となっている。
「印伝」の長い歴史の中で伝統的な技術を
守りながら、時代に合わせた商品を
数多く生み出してきました。
そんな印伝を若い世代の方に知って
頂きたいという想いから、
レオパード柄や無響室柄、チェック柄、
パンチング(ドット)柄等の
オリジナル柄を印伝技法で製作。

今回出品する物は、
黒漆の規則正しい配列が美しいドット柄。
強く、柔らかい、軽い鹿革と、
時とともに色が冴える漆との調和により、
使い込むほど手になじむ
独特の風合いが出てきます。
色はネイビー。
内部はジップポケット、
シャーリング口のポケット、
チケットポケット。
横29cm×高さ13cm×奥行き12cm。
ハンドルの長さ30cm。
底鋲有り。 
数回使用したが本体に傷など無く美品。
なお角に微細な擦れは有り。(写真参照)
参考上代 12万6500円










印伝の伝統技法で仕上げた「印傳屋」鹿革の黒漆ドット柄ミニボストンバッグ

受験
シリーズ連載:ゼロから始める小学校受験<全8回完結・・・
学び
2022年4月から英語のアフタースクールがスタート・・・
学び
【保存版】学童保育とは?種類や選び方など、過去記事・・・

おすすめの記事

送料無料 225-80R17.5 再生タイヤ ミックス BRIDGESTONE ECOPIA スチールホイール付きTOPY DM2H 17.5×6.00 135 9CS 6穴両面塗り直し